調整可能なエアーアンプ | Nex Flow Air Products

調整可能なエアーアンプ

製品概要

Nex Flow™調整可能なエアーアンプは、軽量で機械加工された陽極酸化アルミニウムまたはステンレス鋼です。アルミ製のユニットは、そのコンパクトな設計、軽量、低コストのために、OEMに人気があります。ステンレススチールユニットは、高温、および/または腐食性環境ならびに医療、食品および医薬品の設置に使用されます。ブローオフ、冷却、または通気のためのほとんどのアプリケーションに適しています。これらの調整可能なユニットは、出力フローと必要な力を制御するために.001 “〜.004″のどこかにギャップを設定できます。ギャップが設定されると、Oリングが設定を固定します。このシステムは、スタンダードエアーアンプバージョンのようなコアンダ効果を利用して、強力で増幅された高速の層流の空気を作り出します。

ネックスフロー™の調整可能なエアーアンプは軽量ですので、フィード配管で所定の位置に保持するか、所定の場所に固定することができます。オプションの取り付けブラケットは、標準エアーアンプのように取り付け可能な取り付け穴付きの1-1 / 4 インチおよび2インチユニットで使用できます。これらのメンテナンスフリーユニットは、圧縮空気消費量と騒音レベルの両方を低減し、使いやすく、入力空気消費量の17倍まで空気流を増幅することができます。 4つのサイズが陽極酸化アルミニウムまたはステンレス鋼のいずれかで利用可能です –  ¾、1-1 / 4 “。 2 “、4”.

調節可能な空気増幅器の環状形状は、缶の頂部および底部、丸い容器および同様の形状のようなコーナーまたは湾曲した形状に吹き飛ばす必要があるブローオフ用途に理想的であり、コーナーから液体を掬い取る。 冷却用途では、最も一般的に使用されるサイズは1-1 / 4 “および2″単位です。 .001 “から.004″までの調整可能なギャップ設定は、必要な冷却速度(および力および流量)を有するように設定することができる。 通気アプリケーションでは、周囲の大量の空気を同伴します。 それらは、研削および溶接ヒュームからほこりを除去するために使用されることが多い。 特に、軽量アルミニウムユニットは、軽量でコンパクトな設計のため、ロボットシステムに簡単に取り付けることができます。

調整可能なエアーアンプの両端は、ホースやパイプを使用して軽い材料、煙霧、ほこりなどを集めるか、運搬することができます。 いずれかの端部でダクト接続されると、空気の増幅率は約10:1に低下するが、換気の代替方法よりもはるかに多くの容積が移動します。

陽極酸化されたアルミニウムまたはステンレス鋼で利用可能であるが、他の材料も特別な順序で製造することができる。 例えば、金属を使用することができないので、電力網内の部品を冷却するためにプラスチックユニットが提供された。 ステンレス鋼でさえも耐えられない腐食環境では、代替材料を機械加工することができます。 ネックスフローTMは、独自のアプリケーション用に特別なサイズとバージョンを設計して、要件に合わせて設計することもできます。

特徴 / メリット

  • コンパクト、軽量、ポータブル
  • 陽極酸化アルミニウム又はステンレススチール
  • 電力無しなのでRF干渉無し
  • OSHAノイズと圧の必要条件に満たしている
  • 静音
  • 圧力と流れのコントロールを調整可能
  • 可動部品無し– メンテナンスフリー
  • 端は容易にダクトである
  • 即時オン・オフ可能
  • 力と流量は圧力によって変化
  • ベンチュリと比較した高流量アンプ

動画

  どの様にして調整可能エアーアンプが 働くのか

大量の周囲空気が点(A)の増幅器に、点(B)で環状チャンバに入り、次に小さなリングノズルを介して高速で絞り込まれて少量の圧縮空気の作用によって増幅器内に誘導される アンプの内部はコアンダのプロファイルを超えています。 圧縮空気流は、増幅器の内壁に入り、外気が増幅された空気流に圧力を変換するように誘導する真空を作り出すので、コアンダプロファイルに密着する。 増幅された空気流は、点(C)の出口を出る。 気流は、出口の周囲からの追加の空気を同伴することによって、点(D)で下流にさらに増幅される。

パフォーマンス

空気摂取量

陽極酸化アルミニウムエアーアンプは、標準のアウトレット(外径)が1〜3インチ(31mm)、2インチ(51mm)、4インチ(200mm)の3種類あります。 他のサイズの依頼も可能です。

.002 インチ(.05mm)のギャップが標準装備されています。 より大きな空気力が必要な場合、ギャップは調整可能です.

調整可能エアーアンプの比率 (約.):

Model
Ratios (approx.)
dBA at 80 PSIG (5.5 bar)
40000
10:1
78
40001
15:1
81
40002
16:1
82
40003
17.1
84

Compressed Air Consumption (Based on gap of 0.002″ (.05mm)) Consumption in SCFM. (SLPM):

Inlet Pressure
40000
40001
40002
40003
20 PSIG (1.4 BAR)
3.2 (91)
4.5 (127.4)
8.0 (226.5)
17.5 (495.6)
40 PSIG (2.8 BAR)
5.5 (156)
7.5 (212.4)
12.0 (339.8)
28.0 (792.9)
60 PSIG (4.1 BAR)
7.1 (201)
10.3 (291.7)
16.5 (567.2)
36.8 (1042.1)
80 PSIG (5.5 BAR)
8.9 (252)
12.5 (354.0)
21.5 (608.8)
48.0 (1359.3)
100 PSIG (6.4 BAR)
9.2 (260)
14.0 (396.4)
26.0 (736.2)
59.5 (1684.9)
120 PSIG (8.4 BAR)
11.0 (311)
17.5 (495.5)
30.0 (849.5)
67.0 (1897.2)

VELOCITY OF AIR FLOW FROM ADJUSTABLE AIR AMPLFIERS. Based on Gap setting of .002″ (.05 mm)

PRESSURE vs. VELOCITY AT OUTLET Ft/min (m/sec)

INLET PRESSURE 40000/40000S 40001/40001S 40002/40002S 40003/40003S
20 PSIG 11000 11000 6500 2800
(1.4 BAR) (55.88) (55.88) (33.02) (14.224)
40 PSIG 16500 17000 11000 4500
(2.8 BAR) (83.82) (86.36) (55.88) (22.86)
60 PSIG 18000 21000 14500 5900
(4.1 BAR) (91.44) (106.68) (73.66) (29.972)
80 PSIG 21000 24000 17500 6900
(5.5 BAR) (106.68) (121.92) (88.9) (35.052)
100 PSIG 23500 26000 20500 7500
(6.9 BAR) (119.38) (132.08) (104.14) (38.1)
120 PSIG 25000 27000 22500 7950
(8.4 BAR) (127) (137.16) (114.3) (40.386)

PRESSURE vs. VELOCITY AT 12″ FROM OUTLET for all sizes

INLET PRESSURE 40000/40000S 40001/40001S 40002/40002S 40003/40003S
20 PSIG 1400 1700 2150 1550
(1.4 BAR) (7.112) (8.636) (10.922) (7.874)
40 PSIG 1600 2600 3200 2300
(2.8 BAR) (8.128) (13.208) (16.256) (11.684)
60 PSIG 2000 3200 3850 2780
(4.1 BAR) (10.16) (16.256) (19.558) (14.1224)
80 PSIG 2200 3650 4450 3100
(5.5 BAR) (11.176) (18.542) (22.606) (15.748)
100 PSIG 2400 3900 4850 3250
(6.9 BAR) (12.192) (19.812) (24.638) (16.51)
120 PSIG 2600 4100 5200 3420
(8.4 BAR) (13.208) (20.828) (26.416) (17.3736)

調整可能エアーアンプダクト

入口(真空取り入れ口)と排出端の両方を、軽質材料およびヒューム搬送用途のために導くことができる。 バック・プレッシャや吸入抵抗が原因で性能レベルが低下する不必要な制限を回避するように注意する必要があります。 水柱の2インチ以下の圧力と抵抗を保持してください。

寸法

標準的なアウトレット(外径):1-1 / 4インチ(31mm)、2インチ(51mm)、4インチ(200mm)の3つの陽極酸化アルミニウムにより建設。 他のサイズの依頼も可能です。

.002インチ(.05mm)のギャップが標準装備されています。 より大きな空気力が必要な場合、ギャップは調整可能です。

Model A Inches (MM) B Inches (MM) C Inches (MM) D Inches (MM) E Inches (MM) F
INLET
40000 / 40000S 2.22” (57) 1.25” (32) .75” (19) 1.5” (38) 1.5” (38) 1/8″ NPT
40001 / 40001S 2.875” (73) 1.74” (44.2) 1.25” (31.75) 1.98” (50.3) 1.91” (48.4) 1/4″ NPT
40002 / 40002S 3.25” (82.6) 2.75” (69.85) 2” (50.80) 2.98” (75.7) 2.19” (55.6) 3/8” NPT
40003 / 40003S 5.1” (130) 5.2” (132.6) 4” (101.6) 5.5” (139.7) 3.37” (85.5) 1/2″ NPT

* BSP アダプターの提供は要望に応じ無料で差し上げます




Prices are in US dollars – ex works Cincinnati, OH, USA for orders in USA

Richmond Hill, ON, Canada for international orders.

website : www.nexflow.com

email : sales@nexflow.com


概要

製品概要

Nex Flow™調整可能なエアーアンプは、軽量で機械加工された陽極酸化アルミニウムまたはステンレス鋼です。アルミ製のユニットは、そのコンパクトな設計、軽量、低コストのために、OEMに人気があります。ステンレススチールユニットは、高温、および/または腐食性環境ならびに医療、食品および医薬品の設置に使用されます。ブローオフ、冷却、または通気のためのほとんどのアプリケーションに適しています。これらの調整可能なユニットは、出力フローと必要な力を制御するために.001 “〜.004″のどこかにギャップを設定できます。ギャップが設定されると、Oリングが設定を固定します。このシステムは、スタンダードエアーアンプバージョンのようなコアンダ効果を利用して、強力で増幅された高速の層流の空気を作り出します。

ネックスフロー™の調整可能なエアーアンプは軽量ですので、フィード配管で所定の位置に保持するか、所定の場所に固定することができます。オプションの取り付けブラケットは、標準エアーアンプのように取り付け可能な取り付け穴付きの1-1 / 4 インチおよび2インチユニットで使用できます。これらのメンテナンスフリーユニットは、圧縮空気消費量と騒音レベルの両方を低減し、使いやすく、入力空気消費量の17倍まで空気流を増幅することができます。 4つのサイズが陽極酸化アルミニウムまたはステンレス鋼のいずれかで利用可能です –  ¾、1-1 / 4 “。 2 “、4”.

調節可能な空気増幅器の環状形状は、缶の頂部および底部、丸い容器および同様の形状のようなコーナーまたは湾曲した形状に吹き飛ばす必要があるブローオフ用途に理想的であり、コーナーから液体を掬い取る。 冷却用途では、最も一般的に使用されるサイズは1-1 / 4 “および2″単位です。 .001 “から.004″までの調整可能なギャップ設定は、必要な冷却速度(および力および流量)を有するように設定することができる。 通気アプリケーションでは、周囲の大量の空気を同伴します。 それらは、研削および溶接ヒュームからほこりを除去するために使用されることが多い。 特に、軽量アルミニウムユニットは、軽量でコンパクトな設計のため、ロボットシステムに簡単に取り付けることができます。

調整可能なエアーアンプの両端は、ホースやパイプを使用して軽い材料、煙霧、ほこりなどを集めるか、運搬することができます。 いずれかの端部でダクト接続されると、空気の増幅率は約10:1に低下するが、換気の代替方法よりもはるかに多くの容積が移動します。

陽極酸化されたアルミニウムまたはステンレス鋼で利用可能であるが、他の材料も特別な順序で製造することができる。 例えば、金属を使用することができないので、電力網内の部品を冷却するためにプラスチックユニットが提供された。 ステンレス鋼でさえも耐えられない腐食環境では、代替材料を機械加工することができます。 ネックスフローTMは、独自のアプリケーション用に特別なサイズとバージョンを設計して、要件に合わせて設計することもできます。

利点

特徴 / メリット

  • コンパクト、軽量、ポータブル
  • 陽極酸化アルミニウム又はステンレススチール
  • 電力無しなのでRF干渉無し
  • OSHAノイズと圧の必要条件に満たしている
  • 静音
  • 圧力と流れのコントロールを調整可能
  • 可動部品無し– メンテナンスフリー
  • 端は容易にダクトである
  • 即時オン・オフ可能
  • 力と流量は圧力によって変化
  • ベンチュリと比較した高流量アンプ
動画

動画

  どの様にして調整可能エアーアンプが 働くのか

大量の周囲空気が点(A)の増幅器に、点(B)で環状チャンバに入り、次に小さなリングノズルを介して高速で絞り込まれて少量の圧縮空気の作用によって増幅器内に誘導される アンプの内部はコアンダのプロファイルを超えています。 圧縮空気流は、増幅器の内壁に入り、外気が増幅された空気流に圧力を変換するように誘導する真空を作り出すので、コアンダプロファイルに密着する。 増幅された空気流は、点(C)の出口を出る。 気流は、出口の周囲からの追加の空気を同伴することによって、点(D)で下流にさらに増幅される。

パフォーマンス

パフォーマンス

空気摂取量

陽極酸化アルミニウムエアーアンプは、標準のアウトレット(外径)が1〜3インチ(31mm)、2インチ(51mm)、4インチ(200mm)の3種類あります。 他のサイズの依頼も可能です。

.002 インチ(.05mm)のギャップが標準装備されています。 より大きな空気力が必要な場合、ギャップは調整可能です.

調整可能エアーアンプの比率 (約.):

Model
Ratios (approx.)
dBA at 80 PSIG (5.5 bar)
40000
10:1
78
40001
15:1
81
40002
16:1
82
40003
17.1
84

Compressed Air Consumption (Based on gap of 0.002″ (.05mm)) Consumption in SCFM. (SLPM):

Inlet Pressure
40000
40001
40002
40003
20 PSIG (1.4 BAR)
3.2 (91)
4.5 (127.4)
8.0 (226.5)
17.5 (495.6)
40 PSIG (2.8 BAR)
5.5 (156)
7.5 (212.4)
12.0 (339.8)
28.0 (792.9)
60 PSIG (4.1 BAR)
7.1 (201)
10.3 (291.7)
16.5 (567.2)
36.8 (1042.1)
80 PSIG (5.5 BAR)
8.9 (252)
12.5 (354.0)
21.5 (608.8)
48.0 (1359.3)
100 PSIG (6.4 BAR)
9.2 (260)
14.0 (396.4)
26.0 (736.2)
59.5 (1684.9)
120 PSIG (8.4 BAR)
11.0 (311)
17.5 (495.5)
30.0 (849.5)
67.0 (1897.2)

VELOCITY OF AIR FLOW FROM ADJUSTABLE AIR AMPLFIERS. Based on Gap setting of .002″ (.05 mm)

PRESSURE vs. VELOCITY AT OUTLET Ft/min (m/sec)

INLET PRESSURE 40000/40000S 40001/40001S 40002/40002S 40003/40003S
20 PSIG 11000 11000 6500 2800
(1.4 BAR) (55.88) (55.88) (33.02) (14.224)
40 PSIG 16500 17000 11000 4500
(2.8 BAR) (83.82) (86.36) (55.88) (22.86)
60 PSIG 18000 21000 14500 5900
(4.1 BAR) (91.44) (106.68) (73.66) (29.972)
80 PSIG 21000 24000 17500 6900
(5.5 BAR) (106.68) (121.92) (88.9) (35.052)
100 PSIG 23500 26000 20500 7500
(6.9 BAR) (119.38) (132.08) (104.14) (38.1)
120 PSIG 25000 27000 22500 7950
(8.4 BAR) (127) (137.16) (114.3) (40.386)

PRESSURE vs. VELOCITY AT 12″ FROM OUTLET for all sizes

INLET PRESSURE 40000/40000S 40001/40001S 40002/40002S 40003/40003S
20 PSIG 1400 1700 2150 1550
(1.4 BAR) (7.112) (8.636) (10.922) (7.874)
40 PSIG 1600 2600 3200 2300
(2.8 BAR) (8.128) (13.208) (16.256) (11.684)
60 PSIG 2000 3200 3850 2780
(4.1 BAR) (10.16) (16.256) (19.558) (14.1224)
80 PSIG 2200 3650 4450 3100
(5.5 BAR) (11.176) (18.542) (22.606) (15.748)
100 PSIG 2400 3900 4850 3250
(6.9 BAR) (12.192) (19.812) (24.638) (16.51)
120 PSIG 2600 4100 5200 3420
(8.4 BAR) (13.208) (20.828) (26.416) (17.3736)

調整可能エアーアンプダクト

入口(真空取り入れ口)と排出端の両方を、軽質材料およびヒューム搬送用途のために導くことができる。 バック・プレッシャや吸入抵抗が原因で性能レベルが低下する不必要な制限を回避するように注意する必要があります。 水柱の2インチ以下の圧力と抵抗を保持してください。

寸法

寸法

標準的なアウトレット(外径):1-1 / 4インチ(31mm)、2インチ(51mm)、4インチ(200mm)の3つの陽極酸化アルミニウムにより建設。 他のサイズの依頼も可能です。

.002インチ(.05mm)のギャップが標準装備されています。 より大きな空気力が必要な場合、ギャップは調整可能です。

Model A Inches (MM) B Inches (MM) C Inches (MM) D Inches (MM) E Inches (MM) F
INLET
40000 / 40000S 2.22” (57) 1.25” (32) .75” (19) 1.5” (38) 1.5” (38) 1/8″ NPT
40001 / 40001S 2.875” (73) 1.74” (44.2) 1.25” (31.75) 1.98” (50.3) 1.91” (48.4) 1/4″ NPT
40002 / 40002S 3.25” (82.6) 2.75” (69.85) 2” (50.80) 2.98” (75.7) 2.19” (55.6) 3/8” NPT
40003 / 40003S 5.1” (130) 5.2” (132.6) 4” (101.6) 5.5” (139.7) 3.37” (85.5) 1/2″ NPT

* BSP アダプターの提供は要望に応じ無料で差し上げます

価格設定




Prices are in US dollars – ex works Cincinnati, OH, USA for orders in USA

Richmond Hill, ON, Canada for international orders.

website : www.nexflow.com

email : sales@nexflow.com


お問い合わせ

We use cookies to give you the best online experience. By agreeing you accept the use of cookies in accordance with our cookie policy.